小林製薬ヒフミドといえば、肌に潤いとハリを与える、
保湿化粧品として有名です。

疑似セラミドではなく、ヒト型セラミドが配合されているから、
潤い力が違うみたいです。が、なんでしょうか?セラミドって?

セラミドを調べてみると、皮膚の角質層にあり、スポンジのようなところで水
と脂質を持ち合わせる場所のようです。

細胞と細胞をつないでいる重要な部分みたいです。

年齢が若いうちは、セラミドが多く、潤いのある肌ではあるのですが、
歳をとっていくと、セラミドが、残念なことに、どんどん減っていくのです。

セラミドが減ってしまうと、カサカサとした乾燥肌になったり、ヒリヒリ痛い
敏感肌になったりと、肌のトラブルが色々とでてきます。

これが原因で、シワやほうれい線なども、どんどんできてしまうのです。

じゃ~どうすれば、いいの?となったときに、ヒト型セラミドを肌に浸透されれば、
肌に潤いがでてくるということです。

実際に、小林製薬のヒフミド化粧品を購入すれば、本当に肌って潤うの?
という疑問から、お手頃な価格980円で購入できるヒフミドのトライアルセット
を買ってみました。

私のがヒフミドを使った口コミ感想を参考ください。

まず1日目、早速使ってみると、本当に肌に浸透しているのかな~?
といった感じでした。翌日も同じような感じ。3日目、なんとなく肌に浸透している感じ。

7日目に肌への潤いがでてきたような感じになりました。

なるほど~ヒフミドのトライアルセットが7日間なのも納得できました。
最低、1週間は継続して使ってみないと効果が分からないということなんですね。

実際に1週間使ってみて、本当に肌が潤ったので、単品で購入してみようという
気持ちになりました!(笑)

さすが、小林製薬さんだけあって、商売が上手ですね。

今回、使ってみて思ったことは、乾燥肌や敏感肌といった、肌に何かしらの
不具合、肌トラブルをもっている人も、使いやすいと思いました。

私自身、他社製品の化粧水を使っていますが、毎回、使うたびにヒリヒリとし
ますが、こんなもんだと思っていました~笑

でも、ヒフミドの化粧水は、全くヒリヒリしないので、ビックリしました。

肌に合うのか?というのは、肌質のよって異なると思いますので、トライアルセットから、お試ししてみたらいいと思います。